共同利用推進支援セクション

担当:長谷川 幸子

各部局の装置の修理・バージョンアップ(リユース)支援を行い、リユース後は、学内共同利用に供することで、装置の有効活用を推進しています。
共同利用が可能な設備機器の有効利用に向けた環境整備・推進のための総合支援を行っています。
img_reno_shienshitsu1

科学機器技術支援セクション

担当:江口 奈緒

設備機器利用のための技術講習会を通じて、試料の前処理、機器の操作などの分析方法の指導・助言を行っています。また、分析の依頼にも応じています。
img_reno_shienshitsu2

化学分析セクション(豊中キャンパス)

担当:田宮 滋

ICP発光分光分析装置(ICP-AES)などによる元素分析サービスを行っております。一般的な酸による溶解や、マイクロウェーブ分解装置による試料溶解といった前処理から対応できます。これまで、一般的な合金中の元素組成測定から、薄膜や有機物中の微量元素、ガラスなどの無機酸物中の微量金属元素、高塩濃度中の微量金属元素の分析などについての分析経験があり、多様な試料分析に対応しております。まずは担当者までご相談ください。                        分析依頼に関する詳細はこちら